このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

【発表】第13回「雷」俳句・川柳コンテスト結果について

更新日:2017年2月2日

「第13回雷俳句・川柳コンテスト」の受賞作品を紹介します。

自然科学、人文科学、社会科学といった広い視点から雷について学ぶイベント「雷サミット16」が1月21日(土曜)に開催されました。この 「雷サミット16」の関連企画として、わたしたちの心に宿る「雷」を詠む「雷」俳句・川柳コンテストを実施したところ、多くの皆様からご応募いただきました。ありがとうございました。

募集内容と応募状況

俳句、川柳(一般)、川柳(小中学生)の3つの部門で、いずれも題詠を「雷(雷を連想させる語を含む)」として募集し、沖縄県を除く46都道府県から、合計1,629人、3,491句の応募がありました。
各部門の応募状況は次のとおりです。
■俳句部門             1,156句(533人)
■川柳部門(一般)        1,986句(864人)
■川柳部門(小中学生)       349句(232人)

選者(敬称略)

作品の選者は次の方々です。
■俳句部門           黒田杏子 藍生俳句会主宰   
■川柳部門(一般)      雷害リスク低減コンソーシアム    
■川柳部門(小中学生)   雷文化都市構築推進委員会

受賞作品

■俳句部門大賞
  「背なの子の 足をぴくりと 日雷」   茨城県  飯吉 君子 様
■川柳部門(一般)大賞
  「雷を 泣いて落とした 恩師あり」    岡山県  向原 康夫 様
■川柳部門(小中学生)大賞
  「稲光 母が乙女に 戻る時」       神奈川県 若松 沙弥 様

その他の受賞作品は、下記『第13回「雷」俳句・川柳コンテスト受賞作品集』をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 地域振興課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2990

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで