このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

鶴岡市指定文化財一覧

更新日:2015年1月8日

鶴岡市に所在する指定文化財について(平成26年4月1日現在)

鶴岡市に所在する国・県・市指定文化財は、512件(平成26年4月1日現在)です。
有形文化財・民俗文化財・記念物・登録有形文化財で指定を受けています。

有形文化財

 有形の文化的所産で、我が国にとって歴史上、芸術上、学術上価値の高いもので、建造物と美術工芸品に分けられます。
 美術工芸品は、絵画・彫刻・工芸品・書跡・典籍・古文書・考古資料・歴史資料があります。

民俗文化財

 我が国民の生活の推移の理解のために欠くことのできないもので、無形と有形の2種類があります。
 無形民俗文化財は、衣食住や生業、信仰、年中行事等に関する風俗習慣、民俗芸能、民俗技術です。
 有形民俗文化財は、無形の民俗文化財に用いられる衣服、器具、家屋その他の物件です。

記念物

 記念物とは、史跡・名勝・天然記念物を総称したものです。
 国指定の場合、特に重要なものについては「特別史跡」「特別名勝」「特別天然記念物」に指定しています。

  • 史跡…貝塚・古墳・都城跡・城跡・旧宅等で、歴史上・学術上価値の高いもの
  • 名勝…庭園・橋梁・峡谷・海浜・山岳等で、芸術上・観賞上価値の高いもの
  • 天然記念物…動物・植物・地質鉱物で、学術上価値の高いもの

登録有形文化財(建造物)

 建造から50年以上を経過した建造物のうち、保存及び活用についての措置が特に必要とされる文化財建造物を登録し、届出制と指導・助言等を基本とする緩やかな保護措置を講じるものです。
 従来の指定制度を補完するものとして、平成8年10月1日に施行された文化財保護法の一部を改正する法律によって制定されました。

文化財関係リンク集

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。山形の文化財検索サイト「山形の宝 検索navi」(山形県教育庁)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国指定文化財等データベース(文化庁)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。文化遺産オンライン(文化庁)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 社会教育課
〒997-0346 山形県鶴岡市上山添字文栄100番地
電話:0235-57-4866
FAX:0235-57-2117

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで