このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

接種のきほん[ワクチン接種の基礎情報]

更新日:2021年9月22日

新型コロナウイルス感染症に係るワクチン接種については、予防接種法に基づき、国の指示のもと、県からの協力を得て市町村が実施することとなっています。
このページでは、鶴岡市の接種の状況や、資料の提供などについてまとめています。

ワクチン接種の実施状況

本市のワクチン接種率【9/21現在】

鶴岡市のワクチン接種率
接種区分対象者数
(人)
1回目接種2回目接種
接種者数(人)接種率接種者数(人)接種率
65歳以上45,68941,00389.7%
(90.1%)
40,62988.9%
(88.6%)
60~64歳8,7127,94991.2%7,77289.2%
12~59歳59,61826,72244.8%18,37430.8%
年齢不詳 344230
合計114,01976,01866.7%
(66.5%)
67,00558.8%
(54.4%)
  • 表中の( )内は国全体の接種率を示しています(9月21日現在での比較)。
  • 接種者数はVRS(ワクチン接種記録システム)の登録数です。
  • 表内の数値には優先接種対象となった医療従事者、高齢者施設従事者を含みます。

接種のスケジュール

現在、接種の対象となっているのは以下の方です。

  • 65歳以上の高齢者の方
  • 40~64歳の方
  • 39歳以下の方のうち、優先接種対象者の方(基礎疾患をお持ちの方、新規ウインドウで開きます。一部職種の方、高校3年生・中学3年生の方)

9月24日(金曜)より、12歳以上のすべての年齢の方が接種予約できるようになります。

教えて!!新型コロナウイルスワクチン

ワクチン接種はどんな流れで受けるの?予防効果は?副反応は?など、実際の接種に関するさまざまな疑問にお答えする資料「教えて!!新型コロナウイルスワクチン」を紹介いたします。
※出典:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。長野県新型コロナウイルスワクチン接種アドバイザーチーム(外部サイト) 発行・監修
※本資料は外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。二次利用の注意事項(外部サイト)に基づき、鶴岡市が活用させていただいています。
※この資料は改変して利用することはできません。
※2021年4月時点、ファイザー社製ワクチンに関して記載しているものです。

接種に関する情報

費用

無料(全額公費)

接種回数

同じ種類のワクチンを一定の間隔を空けて2回受ける必要があります。
ファイザー社製のワクチンの場合、標準的には、1回目の接種から3週間後(3週間後の同じ曜日)に2回目の接種を受けます。

接種の同意

接種を受けるには本人の同意が必要となります。
現在、何かの病気で治療中の方や、体調など接種に不安のある方は、かかりつけ医等とご相談の上、接種を受けるかどうかお考えください。

国が定める「基礎疾患」の定義

国が定めた接種順位の中で、罹患の際の重症化リスクが高いため、優先的に接種することとされている「基礎疾患を有する者」の定義は、以下のように示されています。 出典:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省(外部サイト)

1)以下の病気や状態の方で、通院/入院している方

  1. 慢性の呼吸器の病気
  2. 慢性の心臓病(高血圧を含む。)
  3. 慢性の腎臓病
  4. 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  5. インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  6. 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く。)
  7. 免疫の機能が低下する病気(治療中の悪性腫瘍を含む。)
  8. ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  9. 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  10. 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
  11. 染色体異常
  12. 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)
  13. 睡眠時無呼吸症候群
  14. 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2)基準(BMI30以上)を満たす肥満の方

  • BMI=[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗
  • BMI30の目安:身長170cmで体重約87kg、身長160cmで体重約77kg

なお、「基礎疾患を有する者」であることを証明するために診断書等は必要ありません。予診票に記載のうえ、問診時に病気や治療の状況などを確認いたします。
参考:厚生労働省新型コロナワクチンQ&A外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。「『基礎疾患を有する者』に当てはまることを証明するために、診断書は必要ですか。」(外部サイト)

新型コロナワクチンに関する詳しい情報・相談窓口

【ワクチンの有効性・安全性などの詳しい情報】
  外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。首相官邸ワクチン特設ページ(外部サイト)

【ワクチンに関する電話相談窓口】
  厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター
  TEL:0120-761-770(午前9 時~午後9時)

【副反応に関する山形県の相談窓口】
  山形県ワクチンコールセンター
  TEL:0120-567-690(午前8 時30分~午後6時)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
〒997-0033 山形県鶴岡市泉町5番30号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7722

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで