このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

新型コロナウイルス感染症に関するこころの健康について

更新日:2020年5月13日

感染の拡大によって、外出自粛が長期化し、不安やストレスを感じたり、戸惑ったり、怒りが込み上げてきたりするのは、ごく普通で自然なことです。しかし、普段と同じような暮らしが送れない日々が続くと、ストレスが積み重なり、こころやからだの不調につながることがあります。
不安な気持ちを抱えやすい今、自分のこころとからだを大切にして過ごすようにしましょう。
新型コロナウィルス感染症への不安、ストレスに負けないための対処法についてご紹介します。

事実を確認し、情報を取り入れすぎないように注意しましょう

絶え間なく、感染拡大のニュースに接していると、誰でも不安になってしまいます。1日1回または2回、決まった時間にだけ、最新の情報を確認するようにしてください。
厚生労働省や自治体等の情報源が明らかな正しい情報を得ることが重要です。デマや噂に惑わされず、信頼できる情報源を活用しながら、適切な行動がとれるようにしましょう。

健康を保つ生活をしましょう

十分な睡眠やバランスの良い食事、規則正しい生活を心がけましょう。密閉、密集、密接の「三密」ではない状況で散歩をするなど、適度な運動を心がけ、自宅でできる活動(読書、映画鑑賞、料理、創作活動など)を工夫してみましょう。
気持ちを落ち着かせるために、たばこやお酒などに頼らないようにしましょう。

信頼できる人とのコミュニケーションをとりましょう

電話やメールなどで信頼している人と話したりすることで、気持ちが楽になることがあります。遠方の家族や友達とのメールや電話、同居する家族との関わりを大切にしましょう。

ひとりで悩まずに相談しましょう

こころや身体に不調がある場合は、身近な人や専門家に相談しましょう

新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談(厚生労働省)

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響による心の悩みについて、チャット形式で相談を受け付けております。
チャット形式
平日18:00~21:30
土日祝日14:00~21:30

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。新型コロナウイルス感染症関連SNS心の相談

鶴岡市健康課 こころの健康相談

おおむね 毎週金曜日(予約制、相談無料)
担当:看護師 電話:0235-25-2111内線364

こころの健康相談

こころの健康相談統一ダイヤル(山形県精神保健福祉センター内)

平日9:00~17:00
電話:0570-064-556

いのちの電話

毎月10日(24時間)
電話:0120-783-556 

山形いのちの電話

年中無休(13:00~22:00)
電話:023-645-4343

よりそいホットライン

年中無休(24時間)
電話:0120-279-338

山形県心の健康インターネット相談

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。山形県心の健康インターネット相談

お問合わせ

鶴岡市役所 健康課
〒997-0033 山形県鶴岡市泉町5番30号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7722

本文ここまで

サブナビゲーションここから

こころの健康

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで