このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

ごみ収集車からの火災が発生しました

更新日:2020年6月8日

可燃性ガスの入ったスプレー缶、カセットボンベ、ライター等は必ず使い切って廃棄するようにお願いします!

 6月3日(水曜)午前11時頃、ごみ収集車の中で回収したごみが燃え出す火災が発生しました。
 火災の原因は、カセットボンベ等に残っていた可燃性ガスが漏れ、金属と金属がぶつかったことにより火花が発生し、可燃性ガスに引火した可能性が高いと思われます。
 可燃性ガスの入ったスプレー缶、カセットボンベ、ライター等を廃棄する際は、必ず使い切り、穴を開けないで本市指定の青色のごみ袋(「金属・その他」の袋)に入れて出してください。
 缶を振ってシャカシャカと音がしたらまだ中身が残っています。使い切れない場合は所定の排出方法の手順に従って、必ず風通しが良く火気の無い屋外でガスを抜いてください。
 また、電子タバコやモバイルバッテリーも、過度な力が加わることで発熱・発火する危険があります。電子タバコやモバイルバッテリーを廃棄する際は、蛍光管・乾電池の収集日に他のものと分けて透明の袋に入れて出してください。
 安全なごみ収集・ごみ処理のため、ご協力をお願いします。
 

過去の一般廃棄物関連の火災の発生状況(令和2年6月4日現在)
年度 収集運搬車両 市廃棄物処理施設
平成23年度 4件 13件
平成24年度 2件 23件
平成25年度 2件 22件
平成26年度 2件 22件
平成27年度 3件 16件
平成28年度 0件 20件
平成29年度 3件 22件
平成30年度 1件 45件
令和元年度 5件 69件
令和2年度 1件 16件

※平成30年度頃から市の廃棄物処理施設での火災発生件数が増加しているのは、電子タバコやモバイルバッテリーが一因と思われます。
 


焼け焦げた収集ごみ

ご家庭におけるライター、ボンベなどの適切な処分について

電子タバコやモバイルバッテリーの適切な処分について

ごみの分け方・出し方

お問合わせ

鶴岡市役所 廃棄物対策課
〒997-0011 山形県鶴岡市宝田三丁目13番6号
電話:0235-22-2848
FAX:0235-22-2879

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで