このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

家庭で不要となったパソコンの適切な処分について

更新日:2018年7月27日

  家庭で使用したパソコンについては、資源有効利用促進法に基づき、製造事業者及び輸入販売業者(メーカー等)による自主回収・再資源化が義務付けられています。以下のいずれかの方法で処分してください。
  また、パソコンやハードディスクに入っている個人情報は、あらかじめ消去することをお勧めします。
  なお、鶴岡市では、ブラウン管ディスプレイ、プリンターとスキャナなど一部の機器を除き、パソコンとその周辺機器を無料で回収しています。
 
〇メーカーに回収を依頼
 ・ 手続き方法
   (1)パソコンにPCリサイクルマークが付いているか確認する。


   PCリサイクルマーク

     ※平成15年10月1日以降に販売されたパソコンには、あらかじめリサイクル料金を負担した証と
       して、「PCリサイクルマーク」の表示があります。
            ↓
    (2)メーカーに回収を申し込む。
      連絡先等は、インターネットで調べることができます。インターネット環境がない場合には、市
      廃棄物対策課(22-2848)にお問い合わせください。
            ↓
    (3)パソコンにPCリサイクルマークが無い場合には、パソコン本体、ディスプレイ各1点につき、
       リサイクル料金(3,000~5,000円程度)を支払います。
            ↓
    (4)メーカーから、エコゆうパック伝票が送られてきます。
            ↓
    (5)パソコン等を梱包(段ボールは個人で準備)し、エコゆうパック伝票と一緒に郵便局から
       メーカーに送ります。

 ・ 自作したパソコンでメーカーが特定できない場合には、パソコン3R推進協会(03-5282-7685
   外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。http://www.pc3r.jp(外部サイト))で取り扱いしますので、協会にお問い合わせください。 

〇市(リサイクルプラザ)に持ち込みできるもの
 ・ 無料で回収するもの(パソコンとその周辺機器)
   パソコン、液晶ディスプレイ(30インチまで)、マウス、キーボード、ハードディスク、DVD・CD機器
   (1辺が20cm以内)
   ※周辺機器は、パソコン持ち込み時に限り受け付けています。
    マウス等の周辺機器のみの場合は、「金属・その他」(青)の袋に入れて、ごみステーションに出し
    てください。
 ・ 粗大ごみとして有料で回収するもの
  プリンター、スキャナ(各800円+消費税)
  ※「金属・その他」(青)の袋に収まるものは、ごみステーションに出すことができます。
・ 受付場所
  鶴岡市リサイクルプラザ(鶴岡市水沢字水京68-1)
・ 受付時間
  午前9時~11時50分、午後1時~午後4時30分 (土・日、祝日、年末年始を除く)

〇買替えの際に販売店に引き取りを相談
  ブラウン管ディスプレイなど引き取りが困難なものや処理費用が掛かる場合がありますので、事前に
 販売店に相談してください。

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 廃棄物対策課
〒997-0011 山形県鶴岡市宝田三丁目13番6号
電話:0235-22-2848
FAX:0235-22-2879

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで