このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

H23鶴岡市住生活基本計画市民アンケート調査報告書

更新日:2015年1月30日

H23鶴岡市住生活基本計画市民アンケート調査報告書について

平成23年度に実施した「H23鶴岡市住生活基本計画市民アンケート調査」の報告書を公表します。

H23 鶴岡市住生活基本計画市民アンケート調査報告書とは

鶴岡市では、人口減少高齢社会の到来や世帯分離の進行により、市内の住まいに関する形態(住環境)が年々変化しています。
住環境に関する問題 
 1.リーマンショック以降の経済不況により、市内の新築住宅着工件数が激減しています。(平成22年度595件 平成8年度実績比較47.3%)
 2.従来は人口減少に反し世帯数は増加していましたが、平成20年度を境に世帯数も横這または微増加を繰り返し、住宅のニーズが不足しています。
 3.高齢者世帯の増加に伴い、住宅の建替えが進まず老朽化が進んでいます。さらに、高齢者の住み替えや退去に伴い、空き家が増加しています。
 
 以上のように、市民を取り巻く住環境の変化が著しいため、時代及び地域のニーズに対応した「鶴岡市住生活基本計画」の策定を目的に、市民の住まいに関する意識及び実態が10年前とどのように変化したかを検証するアンケートを実施しました。

調査報告書概要

調査名 「H23年度鶴岡市鶴岡市住生活基本計画市民アンケート調査」
調査主体 鶴岡市
調査期間 平成23年度(平成23年10月12日発送、平成23年10月31日締切)
調査方法 郵送によるアンケート調査
調査対象 20歳以上の市民 2,000名(無作為抽出)
回答状況 アンケート回答件数 773名(回答率 36.7%) 
アンケート項目(7項目30問)
 (1)世帯について(世帯構成、高齢者との同居、等) 3問
 (2)住まいについて(住いの区分、構成、規模、満足度、等) 11問
 (3)将来の居住動向について(居住予定、その理由、希望住宅の形態、等) 2問
 (4)新・増改築の計画について(計画の有無、予算、選考基準、等) 7問
 (5)近隣関係について(近隣との関係、町内会活動への参加) 2問
 (6)住宅の地震対策について(耐震性の確認、耐震改修の予定) 2問
 (7)市の住宅施策について(H23住宅施策の認知度、評価、要望) 3問

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 建築課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2131

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで