このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

計画停電が実施された場合の水道への影響と対応

更新日:2015年2月2日

計画停電が実施された場合の水道への影響と対応

 計画停電が行われた場合でも、水道水は供給されます。
 東北電力の計画停電が行われた場合、水道施設への電力供給も停止しますが、本市の主要な水道施設は自然流下方式(配水池に水道水を溜め、高低差を利用して供給する方式)となっていますので、3時間程度の計画停電があっても、水道水の供給はできます。

 しかし、受水槽や増圧ポンプなどを利用しているマンションなどは、停電により送水ポンプが停止し減水や断水が起こることがありますので、事前に飲み水のくみ置きなどを行ってください。
 また、電動式の不凍栓は、電源ランプが点灯している状態で停電になると、「閉」状態となり、水が出なくなります。停電前に電源ランプを「切」にしてください。

 なお、下水道施設は停電により処理場機能が停止するため、トイレ等の使用はできるだけ控えるようにお願いいたします。

 計画停電が行われた場合でも、水道水は供給されますが、万が一の事態に備えて、事前に飲み水のくみ置きなどを行うとともに、水の使用をできるだけ控えていただきますようお願いいたします。

お問合わせ

鶴岡市役所 上下水道部
〒997-0819 山形県鶴岡市のぞみ町2番10号
電話:0235-23-7731
FAX:0235-22-9690

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで