このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

学校紹介

更新日:2018年6月7日

学校の沿革

明治 7年 7月 学制施行により、「手向学校」創立
明治20年 4月 「手向高等尋常小学校」と校名変更
明治25年11月 「手向尋常高等小学校」と校名変更
大正15年 8月 「大東尋常高等小学校」と校名変更
昭和16年 4月 「手向村立大東国民学校」と校名変更
昭和22年 4月 「手向村立大東小学校」と校名変更
昭和30年 2月 三村合併「羽黒町」誕生 「羽黒町立大東小学校」と校名変更
昭和31年12月 秋元正雄氏の浄財、出羽三山神社の資材提供により、独立図書館「修学館」完工落成
           校歌制定 発表会行われる
昭和39年 8月 「羽黒町立第一小学校」と校名変更
昭和40年12月 修学館開館10周年記念式典
昭和41年10月 全国優良PTAとして文部大臣より表彰
昭和47年 8月 学校由来記「大東学校記」記念碑建立除幕
昭和48年11月 体育館現敷地に新築落成 学校創立100周年記念式典 関連記念行事開催
           学校給食優良校として文部大臣より表彰
昭和57年 3月 新校舎完工
昭和57年10月 グラウンド完工 グラウンド開き学区運動会開催
昭和58年 7月 前庭・ロータリー・記念碑・記念像等完成
昭和62年10月 修学館開館30周年記念行事挙行
平成 4年 6月 プール新築移転完工
平成 4年 9月 相撲場新築落成
平成 6年 7月 学校創立120周年
平成10年 1月 修学館改築
平成17年10月 「鶴岡市立羽黒第一小学校」と校名変更
平成18年11月 修学館開館50周年記念式典挙行
平成26年10月 学校創立140周年記念式典及び祝賀会挙行

校章のいわれ


     羽黒第一小学校 校章

 三方の鋭角は、名刹羽黒山の天を摩してそびえる寿老鉾杉を象り、児童が真っすぐに、ひたむきに、どっしりと、健やかに成長する願いが込められ、円側の真円は、円満と内に込めた情熱、立志、和協を、更に麗しく豊かな人格形成と、大東小の文字でデザインしている。
 全体の姿は、自然の雄大な美しさに囲まれた学び舎ということになろう。第一小学校と校名変更後も由緒ある「大東」の章を継承している。
 本校旧職員中野安豊氏のデザインに依る。

校歌

  羽黒第一小学校校歌 
                寺岡 謹平 作詞 
                齋藤 次郎 作曲

  一 夏は全山深緑 
    冬は満山白妙の
    羽黒の山のふところに 
    太しく建てる学び舎は
    我れ等が大東小学校

                  二 春は桜の花浮かべ
                    秋は紅葉の影うつす
                    祓の川のたゆみなく
                    学び励みて集まれる
                    我れ等は大東小学生

  三 とうとき君が賜いたる
    ゆかりめでたき校の名を
    友よたたえん高らかに
    羽黒の峯も震うまで
    祓いの瀬々に響くまで
    大東 大東 大東

平成29年度

  • 校 長  土 井  浩 貴
  • 学級数

        1年 1学級
        2・3年 1学級
        4・5年 1学級
        6年 1学級

  • 児童数

        男子 26名  女子 23名  計 49名

  • 職 員

        校長     教頭     教諭     講師       
        養護助教諭  事務主査  指導アシスタント
        学校技能専門員  給食・図書パート

お問合わせ

鶴岡市役所 学校教育課
〒997-0346 山形県鶴岡市上山添字文栄100番地
電話:0235-57-4864
FAX:0235-57-4886

本文ここまで

サブナビゲーションここから

羽黒第一小学校

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで