このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

子育てデビューサポート事業を実施しています。

更新日:2018年7月31日

親支援プログラム「ノーバディズ・パーフェクト プログラム」

 ファシリテーターを中心に日頃の子育ての悩みや思いを出し合い、自信をもって楽しく子育てできるようにお手伝いしていきます。「完璧な親はいません」がキーワードのカナダ生まれのプログラムです。

対象

0歳児から未就学児のお子さんのいるママ

開催数

年2回

参加者の声

  • ・ママ同士で育児について話し合えるので、息抜きになる。
  • ・悩んでいるのは自分だけではないと感じた。一人でためこまず、イライラせず、話してみることでスッキリしました。
  • ・子どものこと、周りの人のこと、自分のことを振り返ることができるとてもいい時間。前向きになれる内容でした。

4か月健診後のなかよし広場案内「ひろばにようこそ」

 4か月児健診で来庁されたご家庭の方に、健診後に子ども家庭支援センターの遊び場を周知しています。

対象

4か月児健診対象のご家庭

開催時

4か月児健診後

会場

にこふる2階総合健診ホール、子ども家庭支援センターなかよし広場

参加者の声

  • ・広場のことを初めて知った。
  • ・知ってはいたけど、中を見たり、入ったのは初めて。

先輩ママ育成講座「マミーズカフェ」

 初めての子育て家庭の世話役として活躍いただく「先輩ママ」を育成します。世話役の先輩ママとして「おたすけマミーズ」に登録していただき、新米ママのサポートを無理のない範囲内で協力していただきます。
 開催数
年1回

ママカフェ訪問

 子育てサポーター基礎講習修了者や保育士資格を持つ先輩ママが、ご家庭に伺います。なかなか外出できない時期に、先輩ママと子育てのお話をすることでリフレッシュすることができます。

対象

産後・多子・車がない等、外出が難しい家庭

利用者の声

  • ・人の多い所がちょっぴり苦手。同年代の人とお友達になるのは勇気がいること。先輩ママさんと友達のように話すことができ気持ちがゆっくりした。
  • ・家庭で双子を育てている。2人から同時に求められると大変な時もある。先輩ママに来てもらい、ほっとした時間を過ごすことができた。
  • ・一日中子どもとばかり過ごしていると、どうしてもストレスを感じてしまう。訪問してもらって気分が少し楽になった。
  • ・出産したばかり。風邪をひいてしまい、先輩ママが来てくれて少し体を休めることができた。
  • ・職場復帰のことや離乳食についての悩みにアドバイスをいただくことができた

訪問してくれる先輩ママさんは、鶴岡市で皆さんと同じように子育てしている地域の方々です。『鶴岡市子育てサポーター講習』を受講し、子育ての知識やサポーターとしての心構えを知ることにも一生懸命取り組みました。そういった知識・子育て経験から、子育て真っ最中のママたちの気持ちに共感したり、一緒に考えあう仲間として子育て家庭をサポートすることをめざしています。

子育てデビューサポート事業は、結婚・妊娠・出産・育児の切れ目のない支援を行うための事業の1つです。
各事業の開催日は、子ども家庭支援センターのホームページなどで別途お知らせします。

お問い合せ

子ども家庭支援センター
電話番号:0235-25-2741

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで