このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

児童手当現況届について

更新日:2017年6月1日

平成29年度児童手当現況届の提出に関するご案内

現在、児童手当を受給されている方は、毎年6月1日時点における状況について、現況届を提出いただくことになります。対象者の方には6月初旬に「現況届の提出に関するご案内」をお送りします。
現況届のご案内がお手元に届きましたら、現況届に必要事項を記入のうえ、6月中に市役所へ提出ください。(返信用封筒が同封されております)
現況届の提出がない場合、6月分以降の児童手当の支払いを受けることができなくなります。また、そのまま2年が経過すると、時効となり受給権がなくなりますので、ご注意ください。 

ご提出いただく書類

1.「平成29年度児童手当(特別給付)現況届」 (※全員)
 記入方法を参考にご記入ください。

2.添付書類 (該当者のみ)
 以下のアからウに該当する場合、それぞれの書類が必要となります。
 ア 平成29年1月1日現在、鶴岡市に住所がなかった方(平成29年1月2日以降に鶴岡市へ転入された方)
  次のAの書類を添付してください。
  A 受給者及び配偶者の「平成29年度(平成28年中)所得証明書」(所得がない場合も含む)
   ※平成29年1月1日にお住まいだった市区町村で発行されます。郵便で請求することもできますので、お住まいだった市区町村にお問い合わせください。
   ※受給者が配偶者控除、配偶者特別控除を受けている場合は、配偶者の所得証明書は不要です。
   ※勤務先が発行する源泉徴収票や市区町村民税の通知書は、証明にはなりません。

 イ 児童と別居している方
  次のA、B、Cの書類を添付してください。
  A 別居監護・生計同一の申立書
  B 児童の住所が鶴岡市外にある場合は、児童の住民票(世帯全員・全項目記載のもの) 。
  C 配偶者の住所が平成29年1月1日に鶴岡市外にある場合は、配偶者の児童手当用の「平成29年度(平成28年中)所得証明書」。
   ※受給者が、配偶者控除・配偶者特別控除を受けている場合は、配偶者の所得証明書は不要となります。

 ウ 離婚協議中で配偶者と別居している方
  同居父母にかかる証明書類として、次のA、Bの書類を提出してください。
  A 児童手当等の受給資格に係る申立書
  B 現在も離婚協議中であることを明らかにできる書類(aかbの書類) 
   a 離婚調停中であることがわかる書類
   b 内容証明・・・別紙を配偶者に内容証明で送り、郵便局から返された証明書を提出してください

提出先

・郵送の場合       市役所子育て推進課
・ご持参いただく場合  市役所子育て推進課、各地域庁舎市民福祉課 

その他

児童手当を受給されていても、下記の場合は届出が必要となります。

・出生などにより、支給の対象となる児童が増えたとき。        
・児童を監護・養育しなくなったとき。
・児童が児童養護施設などに入所したとき、または退所したとき。
・振込口座を変更したいとき。
・受給者と児童の住所が別々になったとき。
・受給者が公務員になったとき。
・所得審査対象年度の所得や控除を修正したとき。
・受給者または児童の氏名が変更になったとき。

提出書類等のダウンロード

お問合わせ先

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場長9番地25号
電話0235-25-2111(内線152)
FAX0235-25-2167

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで