このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

さんまのかば焼き

更新日:2015年2月3日

つるおか森のめぐみレシピ

材料(8切分)

さんまのかば焼き

  • さんま…2匹
  • 片栗粉…適量
  • サラダ油…適量
  • 砂糖…16グラム
  • しょう油…16cc
  • 水あめ…8グラム
  • 水…15cc
  • ごま…4グラム

作り方

  1. さんまは内臓をとり洗い、三枚おろしにして1匹から4切とる。
  2. 1.のさんまに片栗粉をつけ油で揚げる。
  3. 小鍋に分量の砂糖、しょう油、水あめ、水を入れ火にかけ沸騰したら火を止め、ごまを入れかば焼きのタレを作る(水あめがない時は、砂糖を少し多くして煮詰めてもよい)。
  4. 3.のタレに2.のさんまをからめて出来上がり。
  • さんまの骨も二度揚げしてかば焼きのタレにからめて骨せんべいにして食べるといいよ!

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで