このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

特定不妊治療費の一部を助成します

更新日:2017年4月1日

 鶴岡市では、特定不妊治療(体外受精・顕微授精)の費用について、山形県特定不妊治療費助成が決定した市内在住の夫婦に対し、県助成金に上乗せして助成をいたします。
 助成額は1回の特定不妊治療に要した費用から県の助成額を差し引いた額となます。
 助成上限額は、初回治療に対しては15万円、2回目以降は治療区分A・B・D・Eは10万円、治療区分C・Fは5万円です。
 また、男性不妊治療費分への助成もあります。
 助成額は、男性不妊治療に要した費用のうち、県の男性不妊治療分の助成額を差し引いた額となり、10万円を上限に追加して助成します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 健康課
〒997-0033 山形県鶴岡市泉町5番30号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7722

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで