このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

多子世帯の保育料軽減について

更新日:2017年10月26日

 鶴岡市では、年度当初18歳未満のお子さんが3人以上いる場合、第3子以降の保育料が無料化になりますが、ほかにも保育料が軽減になる場合があります。なお、保育料無料化の対象にもなる場合は、無料化が優先されます

保育料軽減の対象となる方

保育園、認定こども園に入園しているお子さん(2・3号認定)の保育料が半額になる場合

具体例1
人数 施設
1人目 保育園・幼稚園・認定こども園・福祉施設等※
2人目

保育園→保育料半額

具体例2
人数 施設
1人目 保育園・幼稚園・認定こども園・福祉施設等※
2人目 認定こども園(2・3号認定)→保育料半額

認定こども園に通園しているお子さん(1号認定)の保育料が半額になる場合

具体例1
人数 施設
1人目 小学校1年から3年生まで
2人目 認定こども園(1号認定)→保育料半額
具体例2
人数 施設
1人目 保育園・幼稚園・認定こども園・福祉施設等※
2人目 認定こども園(1号認定)→保育料半額

※福祉施設等について

  • 特別支援学校…山形盲学校、酒田聾学校、養護学校など
  • 知的障害児通園施設…はまなし学園、こまくさ学園など
  • 難聴幼児通園施設…総合療育訓練センターなど
  • 肢体不自由児施設通園部…総合療育訓練センターなど
  • 情緒障害児短期治療施設通所部
  • 児童デイサービス…あおば学園など

提出書類

※保育園や認定こども園に2人以上同時在園している場合(別々の施設に在園している場合も含む)、申出書の提出は不要です。

申出書の提出が不要な場合の具体例

  • 1人目:保育園 2人目:保育園
  • 1人目:認定こども園 2人目:認定こども園
  • 1人目:保育園 2人目:認定こども園
  • 1人目:認定こども園 2人目:保育園

提出先

入園希望(在園)の保育園や認定こども園

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで