このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

11月18日 第9回つるおか森の保育フォーラム開催

更新日:2018年11月8日


第9回つるおか森の保育フォーラム

【つるおか森の保育事業写真パネル展示についてはページ下部に記載】

 自然の中での子育てに取り組む方の講演や、座談会を通して、鶴岡らしい森の保育について考える機会とするフォーラムを開催いたします。

 今回は、汐見稔幸氏とともに、山梨県北杜市で身の丈に合った豊かな暮らしを模索し実践する「ぐうたら村」活動を主宰する写真家・森の案内人の小西貴士氏をお招きし、素敵な写真とともに、ご講演いただきます。また、ぐうたら村の取り組みや鶴岡市での活動を振り返り、森の中の子どもたちの様子を語る座談会も行います。

 当日は、森のめぐみの試食や託児も準備しております。多数のみなさまのご参加をお待ちしております。申し込みが必要ですので、下記申し込み方法をご覧の上、お申込みください。

日時

平成30年11月18日 日曜日 13:00から16:00まで(12:30から受付)

会場

出羽庄内国際村ホール

内容

第1部

講演 「子どもという自然」
 講師 写真家・森の案内人 小西貴士 氏

第2部

座談会「森のなかの子どもたち ~ぐうたら村の活動と鶴岡の活動を通して~」
  座長 山形大学農学部教授 平 智 氏

定員

150名 ※託児あり(自然素材を使った造形遊びなどを予定しています。)

参加費

無料

講師紹介


小西貴士氏

小西貴士 氏
1974年生まれ。写真家・森の案内人。愛称「ゴリ」の名で親しまれている。写真や言葉を雑誌などで発表する傍ら、全国各地でスライドショーや写真展を開催する。2012年から、自然豊かな山梨県北杜市の耕作放棄地を開拓しながら、身の丈に合った豊かな暮らしを模索し実践する、「ぐうたら村」活動を汐見稔幸氏らと共に主宰している。
◆主な著書
『子どもと森へ出かけてみれば』(2010年)
『子どもは子どもを生きています』(2013年)
『子どもがひとり笑ったら…』(2015年)
                          ◆個人ブログ
                           外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。『ゴリの森のようちえん日記』(外部サイト)

申込み

次のいずれかの方法でお申込みください。
(1)申込書を記入しファックス
(2)申込書の内容をメール送信
(3)事務局に電話

申込み先

つるおか森の保育研究会事務局(鶴岡市子育て推進課内)

詳しいタイムスケジュールのほか、2ページ目は申込書としてもご利用いただけます。

つるおか森の保育事業パネル展実施中(11月16日まで)


写真パネル展の様子


子どもたちの素敵な写真がいっぱい

概要

つるおか森の保育研究会の会員施設が、昨年度実践してきた自然保育の様子を紹介する写真パネルを市役所1階ロビーにて展示しています。森の中の子どもたちの素敵な表情をとらえた写真を是非ご覧ください。
 なお、今年度活動の様子については、11月18日開催「つるおか森の保育フォーラム」にて写真パネル展示を行います。是非お越し下さい!

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで