このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

勤労者支援制度について

更新日:2015年9月11日

勤労者支援のお知らせ

 市では、東北労働金庫等の事業団体と協力して、勤労者のための支援制度を設けています。

1.勤労者生活安定資金の融資「生活応援ローン」

 「生活応援ローン」は、生活資金全般にご利用いただける勤労者向けの低利の融資制度です。市が貸付原資の一部を東北労働金庫に預託して実施しています。

【制度内容】
 ◆対象者…鶴岡市にお住いの勤労者の方で、次の条件に該当する方
          ・団体会員以外の方
          ・お申込み時の年齢が原則として満20歳以上の方
          ・完済時年齢が満76歳未満の方
          ・勤続年数が1年以上の方
          ・安定継続した年収(前年税込み年収)が150万円以上の方
          ・当金庫の審査基準を満たされる方
          ※詳細は、東北労働金庫鶴岡支店にお問い合わせください。
 ◆限度額…150万円以内(1万円単位)
 ◆融資期間…7年以内
 ◆融資利率…年3.2%
 ◆担保…不要
 ◆保証…次の条件のとおり
        ・保証人は原則不要
        ・東北労働金庫指定の保証機関を利用
        ・保証料率は年1.2%
        ・ご融資金利は保証料を含む

【問合せ】
 東北労働金庫鶴岡支店 0235-22-3147

2.地元就職・就業の支援

 東北労働金庫の「ふるさと奨学ローン」を利用して修学した方が、卒業後に山形県内へ就職・就業した場合に、それ以降の利子補給が受けられます。

【ふるさと奨学ローンについて】
 ◆対象…入学金や授業料等、ご本人やご親族の方の教育費用
 ◆限度額…1,000万円
 ◆融資期間…10年以内
          ※利率は東北労働金庫鶴岡支店にお問い合わせください。
          ※在学期間中は元金返済を最長6年間据え置くことが可能です。
 ◆担保…不要
 ◆保証…次の条件のとおり
        ・東北労働金庫指定の保証機関を利用
        ・保証料率は「団体会員:年0.70%」、「団体会員以外:年1.20%」
        ・ご融資金利は保証料を含む

【利子補給について】
 当該ローン対象のご本人・ご親族が、卒業後山形県内に就職または就業した場合、それ以降の利子に対して元金300万円を限度に、年2.0%の利子相当分が(公財)山形県勤労者育成教育基金協会より補給されます。

【問合せ】
 東北労働金庫鶴岡支店 0235-22-3147
 (公財)山形県勤労者育成教育基金協会 023-635-0101

お問合わせ

鶴岡市役所 商工課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7111

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで