このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

工場立地法に係る届出について

更新日:2015年7月16日

工場立地法の概要

 工場立地が環境の保全を図りつつ適正に行われるようにするため、工場立地に関する調査を実施し、工場立地に関する準則等の公表及びこれらに基づく勧告、命令等を行い、これらを通じて国民経済の健全な発展と国民の福祉に寄与することを目的としています。
 

対象となる工場

  • 業種 : 製造業(物品の加工修理業含む)、電気供給業(太陽光・水力・地熱を除く)、ガス供給業、熱供給業
  • 規模 : 敷地面積9,000平方メートル以上、または建築面積3,000平方メートル以上

 

基準・規制の内容

1.生産施設面積
  敷地の30%~65%以下(業種による)


2.環境施設・緑地面積
  緑地面積 : 敷地の20%以上
  環境施設(緑地含む) : 敷地の25%以上を設け、うち15%以上を敷地周辺部に配置

▽一部区域では企業立地促進法に基づく条例により、環境施設・緑地面積に下記の基準が適用されます。▽
区  域 環境施設・緑地面積率 環境施設の配置
鶴岡中央工業団地
鶴岡東工業団地
鶴岡西工業団地
環境施設面積率:10%以上
(うち緑地面積率:5%以上)
周辺部に10%以上
藤島南工業団地 環境施設面積率:15%以上
(うち緑地面積率:10%以上)
周辺部に15%以上
鶴岡バイオサイエンスパーク 環境施設面積率:20%以上
(うち緑地面積率:15%以上)
周辺部に15%以上

届出の種類

【一覧】
新設届 ・特定工場を新設した場合
・敷地面積、建築面積の増加、既存施設の用途変更に
 より特定工場となる場合
特定工場
新設・変更届
(様式ダウンロード:下記<1>)
届出の提出期限
工事着工の90日前(短縮可)
変更届 特定工場に変更があった場合
 ・製品(業種に変更があった場合)
 ・敷地面積の増減
 ・生産施設面積の増加(生産施設以外の増設は不要)
  ※修繕による変更で、それに伴い増加する面積が
   30平方メートル未満の場合は届出不要
 ・緑地面積/環境施設面積の減少(増加する場合は不要)
名称等変更届 名称(氏名)または住所を変更した場合 名称変更届
(様式ダウンロード:下記<2>)
届出の提出期限
変更後遅滞なく
承継届 特定工場の届出をした者の地位を承継した場合 特定工場承継届
(様式ダウンロード:下記<3>)

※代表者以外(工場長等)が届出者となる場合は、委任状(様式例ダウンロード:下記<4>)を添付してください。
 (次回以降の届出の際に、届出者が同じ場合は再度委任状を添付いただく必要はありません。)
 

その他

 ここに掲載している情報は概要となりますので、工場立地法の届出が必要かどうか不明な場合などは、下記までお問い合わせください。
 
 

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 商工課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-7111

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで