このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

平成28年度農地パトロール(利用状況調査)の実施について

更新日:2016年9月20日

平成28年度農地パトロール(利用状況調査)の実施について

櫛引たらのき代地区の農地整備事業団地
櫛引たらのき代地区の農地整備事業団地にて

藤島添川地区の農地
藤島添川地区の農地にて

 農地の違反転用や耕作放棄地の発生防止・解消に取り組み優良農地の確保推進を図るため、8月5日(金曜)に農業委員が鶴岡市内各地域を視察する農地パトロールを実施しました。農地の番人としての農業委員会にとって、農地転用が法で定められた基準に適合しているか審査することや、耕作放棄地の発生を抑制することは重要な業務の1つです。

 今回のパトロールでは朝日地域倉沢の鳥獣被害対策のための電気柵の設置、櫛引地域たらのき代の県営経営体育成基盤事業による農地基盤整備事業地(写真左)、羽黒地域手向の新規就農者のほ場、藤島地域添川のカウント地だった桑畑を農地中間管理事業で借り受けする予定地(写真右)、鶴岡地域青龍寺の農地転用許可地の計5つの事例について視察を行いました。

 なお、農業委員会では市内全域の農地を対象に、農業委員や地域の精通者で構成された調査員が巡回し、遊休農地や違反転用箇所を把握するため「農地利用状況調査」を実施しています。
 調査の結果、遊休農地などの所有者等には、今後の利用についての『意向調査』を行うとともに、是正指導や勧告を行う場合があります。

 農地は安心で安全な食料の安定供給において貴重な財産であり、また環境保全などの多面的機能を発揮する大切な基盤です。農地がいったん荒れてしまうと、耕作可能な農地に復旧するためには多大な労力や費用、時間が必要となってしまいます。

 鶴岡市の中心産業である農業を守るために皆様のご協力が必要です。大切な資源を次世代へ残していくため、地域の優良な農地をみんなで守っていきましょう。

お問合わせ

鶴岡市役所 農業委員会
〒999-7696 山形県鶴岡市藤島字笹花25番地
電話:0235-64-5868
FAX:0235-64-5846

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで