このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

東北の自然とくらしウォッチャーズ(気候変動適応に関する市民参加型モニタリング調査)

更新日:2022年5月30日

図
 

東北の自然とくらしウォッチャーズとは…

SNS(iNaturalist / Twitter)を活用した気候変動適応に関する市民参加型のモニタリング調査です。
みなさまとともに気候変動による自然やくらしの変化を追跡し、「適応」していくことを目指します。
気候変動「適応」とは、「緩和」(=温室効果ガス排出削減のための取組)を実施してもすぐには避けられない影響に対処し、被害を回避・軽減していくための取組のことです。
「桜が咲くのが早くなったな」、「今年はもう冷房つけちゃった」など、気温の上昇に伴って起こると考えられているさまざまな現象が、わたしたちの身のまわりでもすでに起こり始めていることに気がついている人も多いでしょう。
東北の自然とくらしウォッチャーズでは、これらの現象の中でも特に、動植物の状態が季節によって変化する現象(=生物季節)や、人々の生活と大きく関連している季節現象(=生活季節)の早まりや遅れなどについての情報を SNS 上でシェアすることにより、気候変動適応の考え方をみなさまに知っていただくことや、適応策の策定に役立てていきます。
※『東北の自然とくらしウォッチャーズ』は、環境省「気候変動適応における広域アクションプラン策定事業東北地域業務」の生物季節分科会における調査の一環として実施しています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。気候変動適応情報プラットフォーム(A-PLAT)_気候変動と適応

※気候変動の適応の分かりやすい説明が載っています。

参加方法

1. アプリをインストール!
・お使いのスマートフォンなどで「iNaturalist」「Twitter」を検索し、アプリをインストールしてください。アプリはいずれも無料です。
 
2. アカウントを作成!
・アプリを起動し、案内に従ってアカウントを作成してください。
 
3. 観察情報をシェア!
・『東北の自然』については、「iNaturalist」で「東北の自然とくらしウォッチャーズ」プロジェクトに参加してシェア
・『東北のくらし』については、「Twitter」で「#東北のくらし #(調査項目) #鶴岡市 #(日付)」付けてツイート
(例:ツイート内容)今日初めて冷房つけたー #東北のくらし #冷房 #鶴岡市 #6月1日

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。環境省東北地方環境事務所HP_「東北の自然とくらしウォッチャーズ」の実施について

※上記のリンク先にアプリのインストールから調査への参加方法まで記載したチラシを載せてあります。

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 環境課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-35-1247
FAX:0235-22-2868

本文ここまで



ページの先頭へ
以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで