このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

平成26年度都市景観大賞について

更新日:2015年1月19日

鶴岡公園周辺の景観が平成26年度都市景観大賞に選ばれました

 鶴岡公園周辺(鶴岡市シビックコア周辺地区)の景観が、良質で優れた都市景観づくりを表彰する「平成26年度都市景観大賞(国土交通大臣賞)」に選ばれました。
 都市景観大賞は、都市計画関係の公益財団法人などでつくる「都市景観の日」実行委員会(後援:国土交通省)が都市景観に対する市民の関心を高めることを目的に、平成3年に設けた制度です。
 平成23年度に現在の「都市空間部門、景観教育普及啓発部門」の2部門構成となってからは、県内初の受賞であり、大賞(国土交通大臣賞)は東北地方初の受賞です。

 今回受賞した「都市空間部門」は、良好な都市景観を生み出す優れた事例を選定するもので、鶴岡市と馬場町五日町線まちづくり協
議会(会長:若木 昭宏氏)が共同で応募しました。

 鶴岡公園周辺の景観は、江戸期の旧藩校致道館、明治期の旧西田川郡役所、旧鶴岡警察署庁舎、大正期の大寶館など歴史的建造物が数多くあり、平成以降の鶴岡タウンキャンパスや鶴岡アートフォーラム、市立藤沢周平記念館といった現代建築と調和した街並み形成が特徴的です。
 また、城下町の町割りに由来する鉤型街路や、鳥海山、金峰山など周囲の山々を眺望するように道路を整備した「山当て」景観など、景観に配慮した空間整備を行っており、「馬場町五日町線まちづくり協定」をつくるなど、住民参加の景観まちづくりを進めています。
 鶴岡市では今後も景観を活かしたまちづくりを進めてまいります。

関連資料

関連ページ

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人都市づくりパブリックデザインセンター

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

鶴岡市役所 都市計画課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2059

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで