このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

令和3年度鶴岡市住宅リフォーム支援事業補助金(令和3年4月1日受付開始)

更新日:2021年6月20日

一定の要件工事(バリアフリー化、断熱化、新型コロナ対策等)を含む30万円以上の住宅リフォーム工事に補助金が受けられます。

1.令和3年度 鶴岡市住宅リフォーム支援事業補助金について

 鶴岡市では、自己又は2親等以内の親族が所有し、かつ自己が居住する住宅に関するリフォーム工事を市内業者と契約し工事する方に下記内容の補助を実施します。 ただし、すでに着工している工事や完了している工事は対象になりません

補助基本額は、移住世帯、新婚世帯、子育て世帯で工事費の20%(上限30万円)、一般世帯は工事費の10%(上限20万円)の補助となります。基本額に加算される項目は、新型コロナウイルス対策(一般世帯のみ加算)、鶴岡産木材の使用、空き家活用、空き家バンク登録の住宅をリフォームする工事、三世代世帯、近居世帯、出産世帯、多子世帯があります。
昭和56年5月31日以前に着工された旧耐震基準の住宅を耐震診断に基づき補強工事をおこなう場合は、耐震改修に要する費用の1/3かつ上限60万円が補助されます。(リフォーム補助工事と併用して行う場合は、重複しないよう工事費を分ければ申請が可能です)
特別枠として、移住世帯かつ空き家活用で工事費の20%(上限200万円)の補助が受けられます。
※令和3年度に関しても、前年度本市で課税されていた方に限り「市税に対する納税調査承諾書」により承諾頂いた場合は、納税証明書の添付が不用となります。
詳細については、ダウンロード資料(令和3度鶴岡市住宅リフォーム支援事業手引き)をご参照いただくか、建築課までお問い合わせください。

2.募集期間

令和3年4月1日(木曜)~ 令和4年1月14日(金曜)
(ただし、先着順で予算がなくなり次第終了します)
※予算執行状況(令和3年6月18日時点)
 一般世帯          53.22%
 移住・新婚・子育て世帯  受付終了しました (一般世帯枠で受付を行います。)

3.令和3年度の変更点

・補助基本額の対象世帯が移住世帯、新婚世帯、子育て世帯で工事費の20%(上限30万円)の補助、一般世帯に関しては工事費の10%(上限20万円)の補助となります。
・加算項目に新型コロナウイルス対策が追加されました(一般世帯のみ)。
1-1 宅配ボックス又はモニター付きインターホン設置
1-2 住宅内や玄関脇に手洗い器設置
1-3 タッチレス水栓器具設置
1-4 通風式玄関ドアに取り替え又は換気用の開口部設置
1-5 自動開閉式便座に取り替え
1-6 テレワーク等を行うためのワークスペース設置又は既存居室をワークスペースに改良
※製品カタログのコピーの添付をお願いします。
・三世代世帯、近居世帯、多子世帯が補助基本額から加算項目に変更となりました。
・新婚世帯の世帯要件が、補助申請時から5年以内の婚姻に拡充されました。

手引き、申請様式等

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 建築課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2131

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで