このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

第3回 鶴岡市小規模事業者経営継続支援金について

更新日:2021年11月1日

第3回小規模事業者経営継続支援金 事業概要

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した小規模事業者の経営継続のための支援制度です。

※10月29日(金曜)をもって、第2回の申請受付は終了いたしました。

支援額

1事業者当たり20万円もしくは10万円 ※一回限り
申請要件(1)の売上が10万円以上20万円未満 → 10万円
       〃        20万円以上 → 20万円

支援額

1事業者当たり20万円もしくは10万円 ※一回限り
申請要件(1)の売上が10万円以上20万円未満 → 10万円
〃 20万円以上 → 20万円

交付対象者

市内に事業所を有する法人又は個人で、小規模事業者の要件を満たす者。

小規模事業者の要件
業種区分常時使用する従業員数
製造業その他20人以下
商業・サービス業5人以下
  商業・サービス業のうち宿泊業、娯楽業20人以下

申請要件

下記すべての要件に該当する中小企業事業者及び個人事業主
 (1) 令和2年または令和元年7月から9月までのいずれか1ヶ月の売上が10万円以上あること
 (2) 令和3年7月から9月までのいずれか1ヶ月の売上が前年または前々年同月と比較し30%
   以上減少していること
 (3) 個人事業主にあっては、事業収入が給与収入を上回っていること
 (4) 交付申請の時点において今後も事業を継続すること
 (5) 国の提唱する「新しい生活様式」を実践すること

申請にあたり必要な書類

様式については下記よりダウンロードの上、ご利用ください。申請用紙等を紙で必要な方には、

市役所5階商工課、地域庁舎で配付しております。

(1)法人

・(様式第1号)申請書兼請求書及び確認・同意事項

・(様式第2号)売上高比較表

・事業所が市内にあることがわかる書類の写し

・対象月の属する事業年度の直前の事業年度の確定申告書別表1及び法人事業概況説明書の写し

・対象月の月間売上を証明する書類(売上台帳等)

・振込先口座が確認できる通帳の写し

(2)個人事業主(青色申告/白色申告を行っている方)

・(様式第1号)申請書兼請求書及び確認・同意事項

・(様式第2号)売上高比較表

・事業所が市内にあることがわかる書類の写し

・本人確認書類の写し(事業主又は代表者)

・令和2年分の確定申告書第1表の写し

・対象月の月間売上を証明する書類(売上台帳等)

・振込先口座が確認できる通帳の写し

(3)個人事業主(確定申告をしていない方)

・(様式第1号)申請書兼請求書及び確認・同意事項

・(様式第2号)売上高比較表

・事業所が市内にあることがわかる書類の写し

・本人確認書類の写し(事業主又は代表者)

・令和3年度市民税・県民税申告書の写し

・対象月の月間売上を証明する書類(売上台帳等)

・振込先口座が確認できる通帳の写し

※申請内容によっては、確認のため追加資料を求める場合があります。

※第1回支援金の交付を受けた事業者は、提出省略可能な書類があります。詳しくは概要チラシ裏面のチェックリストをご参照ください。

申請様式記載例

申請方法及び郵送先

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、下記まで郵送してください。

 (郵送先)
 〒997-8601 鶴岡市馬場町9番25号
 鶴岡市小規模事業者支援事務室 あて
※郵送前にチラシ裏面のチェックリストで必要書類を確認の上、漏れが無いようにご注意ください。

 窓口での申請を希望される場合は、電話での事前予約をお願いいたします。
 ※窓口での申請は11月1日より開始いたします。
 (窓口の事前予約を希望する際の連絡先)
 TEL:0235-29-2715(直通) 鶴岡市小規模事業者経営継続支援事務室  鶴岡市若葉町24-25

申込期限

令和4年1月31日(月曜)必着

その他

下記に該当する事業者は、本事業の対象外となります。
(1) 法人税法(昭和22年法律第28号)別表第1に規定する公共法人
(2) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、
当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者
(3) 政治団体
(4) 宗教上の組織又は団体
(5) 前各号に掲げるもののほか、支援金の趣旨・目的に照らして適当でないと市長が判断するもの

その他

下記に該当する事業者は、本事業の対象外となります。
(1) 法人税法(昭和22年法律第28号)別表第1に規定する公共法人
(2) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、
 当該営業に係る「接客業務受託営業」を行う事業者
(3) 政治団体
(4) 宗教上の組織又は団体
(5) 前各号に掲げるもののほか、支援金の趣旨・目的に照らして適当でないと市長が判断するもの

お問い合わせ

鶴岡市小規模事業者経営継続支援事務室
電話番号 0235-29-2715(直通)
受付時間 9時30分から16時30分(※土日祝日、12/29~1/3は除く)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 商工課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-35-1299
FAX:0235-25-7111

本文ここまで

サブナビゲーションここから

事業者向け情報

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで