このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

「第33回日本海寒鱈まつり」 市長祝辞(2021年1月17日)

更新日:2021年1月20日

 ご来場の皆様、出店者の皆様、おはようございます。
 「日本海寒鱈まつり」は、ユネスコ食文化創造都市である本市の旬の食材を味わうお祭りとして、本年で33回目を数える冬を代表するイベントであります。

 例年であれば多くの観光客でも賑わうところでありますが、本年は、出店者を限定し、マスク着用や検温・手指消毒、寒鱈汁のテイクアウトなど、ご来場の皆様の安心・安全のための徹底した感染症対策をとっての開催となりました。

 諸準備にあたられまして鶴岡銀座商店街振興組合理事長の阿部 直人(あべ なおと)様をはじめ実行委員の皆様、また、寒鱈汁をはじめ多彩な食品を提供いただく16団体の出展者の皆様のご尽力に対しまして、衷心より御礼を申し上げる次第でございます。また、寒鱈漁の漁業者の皆様の安全を心より祈念申し上げます。

 本市におきましては、12月29日に感染者が公表されて以降、新型コロナウイルスの感染者は確認されていないところであります。引き続き市民の皆様、事業者の皆様に、新しい生活様式の徹底をお願い申し上げます。
 現在、首都圏等における緊急事態宣言が発令されているところでありますが、本市では、新年会等の自粛により影響を受けている飲食店に対し、1店舗20万円を支給する「飲食店等緊急支援金」を実施中であります。また、市民の皆様の市内宿泊代金を1泊あたり最大3,000円割り引き、1,000円相当の特産品を提供する「鶴岡泊まって応援キャンペーン」などを展開しているところであり、感染拡大防止と社会経済活動の両立を推進して参ります。さらに、最大20%を還元するキャッシュレス促進・消費喚起事業の3月からの実施に向け準備中であり、皆様の参画、ご協力をお願い申し上げます。

 今年の鶴岡冬まつりにつきましては、2月28日まで大宝館を医療従事者応援のシンボルカラーであるブルーにライトアップしているほか、1月23日には山形交響楽団、鶴岡工業、鶴岡東の吹奏楽部が出演する「鶴岡音楽祭2021」が開催されます。市といたしましては、感染症対策を徹底し、関係者の皆様とともに今冬のイベントを盛り上げてまいりますので、皆様にはこちらのイベントにもぜひ会場に足を運んでいただきますよう、お願い申し上げます。

 結びに「日本海寒鱈まつり」の今後益々の発展と、ご来場者、御出展者の皆様のご健康とご多幸を心から祈念申し上げます。
 ご来場誠にありがとうございました。
 
令和3年1月17日
 鶴岡市長 皆川 治

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 総務課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-24-9071

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市民の皆様へ

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで