鶴岡市

【鶴岡市民割り】7月16日~「鶴岡泊まって応援キャンペーン」の割引が、県の「やまがた夏旅」と併用可能となりました

最終更新日:2021年7月26日

市民の皆様による市内観光消費の回復に向けて、このたび「鶴岡泊まって応援キャンペーン」を実施しております。
新しい生活様式を実践し感染防止対策をとっていただきながら、ぜひご利用ください。
【令和3年7月16日利用分以降の主な変更点】
・県の「やまがた夏旅」と併用して割引することが可能となります。
・鶴岡市民のほか、鶴岡市内に所在する事業所や学校等に通勤・通学されている方も、利用可能となります。
・日帰りでの利用も可能となります。
※各詳細は下記をご確認ください。

この事業は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

対象者

鶴岡市民及び市内に所在する事業所や学校等に通勤・通学している方
※鶴岡市民の場合は、宿で身分証明書を確認させていただきます。
※鶴岡市民以外の方で、市内に所在する事業所や学校等に通勤・通学されている方の場合は、代表者の社員証または学生証等を確認させていただきます。

利用内容

7/16利用分からは下記のとおり変更となりました。】
宿泊・日帰代金を1泊あたり最大3,000円※を割り引くとともに、1,000円相当の鶴岡市特産品を提供いたします。
※宿泊・日帰代金が10,000円以上の場合は3,000円割引、
7,000円以上10,000円未満の場合は2,000円割引、
2,000円以上 7,000円未満の場合は1,000円割引。
(宿泊・日日帰代金はサービス料含む税込み) 
※割引は現地清算時に行います。      
※連泊の場合、1,000円相当の鶴岡市特産品は一人1ケまでの提供となります。
※他割引キャンペーンとの併用は妨げません。
 ただし、各キャンペーンの支援額合計が、割引等適用前の宿泊・日帰代金を上回る(お客様の実質負担額が0円未満となる)場合は併用できません。
※支援額の合計とは、市民割の割引額、特産品代金(1,000円)、その他キャンペーンの割引額、クーポン等の金額の合計を意味します。
※山形県の「やまがた夏旅」と併用して割引を利用する際には、鶴岡泊まって応援キャンペーンの割引を先に適用し、割引後の額から「やまがた夏旅」を適用することが必要となります。
※日帰りの場合は「やまがた夏旅」との併用はできません。

利用期間

令和2年8月1日(土曜)からの予約分~令和4年2月28日(月曜)(宿泊の場合令和4年3月1日(火曜)チェックアウト)までの利用分まで。
各宿泊施設への配分がなくなり次第、終了となります。
※宿泊施設における本事業への登録完了後の宿泊分が対象となります。

お申し込み方法

ご希望の宿泊施設へ、直接お電話でまたは宿泊施設の自社ホームページから、直接宿泊施設へ予約ください。
※宿へは鶴岡泊まって応援キャンペーンを併用して宿泊したいとお伝えください。
※宿泊時の精算時に割引を行いますので、OTA(オンライントラベルエージェント)や旅行代理店等での予約は対象外となります。
※電話が込み合うことが予想されますので、宿泊日や利用人数を決めてから、お電話頂きますようお願いいたします。

キャンペーン参加施設

申込期間

令和2年8月1日(土曜)10時から予約受付開始
※宿泊施設ごとの配分数がなくなり次第、お申し込み受付終了となりますので、予めご了承ください。
宿泊施設における本事業への登録完了後の宿泊分が対象となります。

参考(観光庁:「新しい旅のエチケット」)

お問い合わせ

観光物産課
電話:0235-25-2111

ページの上部に戻る