このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

家具の転倒防止について

更新日:2020年11月4日

家具の置き方を工夫しましょう。

 大地震が発生したときには「家具は必ず倒れるもの」と考えて、転倒防止対策を講じておく必要があります。
〇家具が転倒しないよう、家具は壁に固定しましょう。
〇テレビやパソコンは器具で固定しましょう。
〇寝室や子ども部屋には、できるだけ家具を置かないようにしましょう。置く場合も、なるべく背の低い家具にするとともに、倒れた時に出入り口をふさいだりしないよう、家具の向きや配置を工夫しましょう。
〇高い所には本や物を置かないようにしましょう。
〇停電に備えて、手の届くところに、懐中電灯を備えておきましょう。

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 防災安全課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-23-7665

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで