このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

市たばこ税について

更新日:2017年9月22日

市たばこ税に関するあらまし

  • 市たばこ税は、製造たばこの製造者や卸売販売業者などの卸売販売業者等が市内の小売販売業者に売り渡した「たばこ」に対して課税される税金です。

納税義務者

  • 製造たばこの製造者
  • 特定販売業者
  • 卸売販売業者

※「たばこ」の小売価格には、市たばこ税相当額が含まれていますので、実際に税金を負担しているのは購入者です。

市たばこ税の税率

  • 旧3級品以外

売り渡した「たばこ」の本数1,000本につき5,262円

  • 旧3級品(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、バイオレット、ウルマの6銘柄)

平成27年度税制改正により「旧3級品」の製造たばこの特例税率の規定が廃止され、平成28年4月1日より段階的に税率が引き上げられます。

改正の実施時期と税率
実施時期 税率(1,000本あたり)

平成28年3月31日まで

2,495円
平成28年4月1日から 2,925円

平成29年4月1日から

3,355円
平成30年4月1日から 4,000円
平成31年4月1日から 5,262円
  • この改正に伴い、旧3級品の製造たばこを販売用に合計5,000本以上所持するたばこ販売業者の方に対し、市たばこ税の「手持品課税」が行われます。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。

※パイプたばこ、葉巻たばこ、刻みたばこ等については、重量を本数に換算し、旧3級品以外と同じ税率で計算します。

税額の計算と申告・納付

  • 市たばこ税の税額は、市内のたばこ小売販売業者に売り渡した製造たばこの本数に税率を乗じて計算します。
  • 市たばこ税の税額=売り渡した「たばこ」の本数×税率
  • 納税義務者は、毎月1日から末日までに売り渡した製造たばこの本数や市たばこ税額を記載した申告書を翌月の末日までに提出し、1ヶ月分の市たばこ税を納付します。

「たばこ」と税について

  •  「たばこ」は、市たばこ税のほかにも課税されており、各税の一箱当たりの税額と割合は次のとおりです。
たばこの小売価格440円の場合

税目

税額 割合
市たばこ税 105.24円 23.9%
県たばこ税 17.20円 3.9%
国たばこ税 106.04円 24.1%
たばこ特別税 16.40円 3.7%
消費税(地方消費税含む) 32.59円 7.4%
合計 277.47円 63.0%
  • 「たばこ」は全国どこで買っても同じ価格ですが、市たばこ税は小売店等のある市に納付されるしくみとなっています。平成28年度に納められた市たばこ税は、約8.27億円で本市の貴重な財源となっております。

お問合わせ

鶴岡市役所 課税課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-24-9071

本文ここまで

サブナビゲーションここから

市たばこ税

  • 市たばこ税について
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで