このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

児童手当・児童扶養手当・特別児童扶養手当の受給手続きについて

更新日:2017年12月19日

 赤ちゃんが生まれたり、ひとり親家庭になったり、お子さんに一定の障害がある場合、各種手当を受けることができます。

児童手当

 次代の社会を担う子ども一人ひとりの育ちを社会全体で応援するため、児童のための手当が支給されます。
 0歳から中学校修了前の児童が対象です。

支給月額

0歳から3歳未満まで:15,000円
3歳から小学校修了前まで 第1子、2子:10,000円、第3子以降:15,000円
中学生:10,000円
※所得制限のある方は1人5,000円

支給月

2月、6月、10月
毎回、15日が支給日です。休日に重なった場合は、繰り上げて平日に支給します。

手続きの仕方

 第一子の出生、市外からの転入の際には、認定請求が必要です。
 請求者の健康保険証、請求者名義の通帳、請求者と配偶者の個人番号カード(または通知カード)、印鑑を持参してください。
  *請求者は、父親か母親で生計を維持する程度が高い方となります。(詳しくは、窓口でご確認ください)
 転入の場合は、所得証明書も必要です(平成29年11月13日以降は、請求書へマイナンバーを記載することで省略可となっています。※市区町村間で情報連携により取得します)。
 第二子以降の出生の場合は、印鑑のみ必要です。
 毎年6月に「現況届」を提出していただきます。

児童扶養手当

離婚などのため、ひとり親家庭になった場合や、児童の父母に一定の障害がある場合などに、その児童を養育している方に対して支給されます。
 児童が18歳になった年度末まで支給されます。障害のある児童は20歳未満まで。

「児童扶養手当法」の一部改正について

「公的年金等との差額分を受給できるようになりました

 平成26年12月から、公的年金(遺族年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など)を受給している方で、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。
また、平成28年1月からは、労働者災害補償保険法による障害年金前払一時金又は遺族年金前払一時金を受給している方も、公的年金と同様になりました。
 受給するには、市へ申請が必要ですので、詳しくはお問い合わせください。

第2子、第3子以降の加算額が変わりました

 平成28年8月から児童扶養手当の第2子の加算額が月額最大1万円に、第3子以降の加算額が月額最大6千円に増額されました。加算額は、受給資格者の所得に応じて決定されます。

支給開始日

 申請の翌月から支給開始されます。

支給月額

第1子:9,980円から42,290円まで(平成29年4月から)
第2子:5,000円から9,990円まで(平成29年4月から)
第3子以降:3,000円から5,990円まで(平成29年4月から)

支給月

4月、8月,12月
毎回、11日が支給日です。休日等に重なった場合は繰り上げて平日に支給します。

手続きの仕方

 認定請求書を提出してください。面接が必要です。請求者名義の通帳、個人番号カード(または通知カード)、年金手帳、印鑑が必要です。詳しくは、手続きをする際にお知らせします。
 毎年8月に「現況届」を提出していただきます。

特別児童扶養手当

 一定の障害があると認められた児童を養育している父母、または父母にかわって養育している方に対して支給されます。
 児童が20歳になる月までが支給対象です。

支給月額(平成29年4月から)

1級:51,450円
2級:34,270円

支給月

4月、8月、11月
毎回、11日が支給日です。休日等に重なった場合は、繰り上げて平日に支給します。

手続きの仕方

 認定請求書を提出してください。(所定の診断書、戸籍謄本、住民票謄本等の添付が必要。)請求者名義の通帳、個人番号カード、運転免許証などの本人確認書類などが必要です。 詳しくは、手続きをする際にお知らせいたします。
 毎年8月に「所得状況届」を提出していただきます。

各種お問合せ

子育て推進課 電話:0235-25-2111 内線150・151・152
藤島庁舎市民福祉課 電話:0235-64-5806
羽黒庁舎市民福祉課 電話:0235-62-2111 内線108
櫛引庁舎市民福祉課 電話:0235-57-2116 内線243
朝日庁舎市民福祉課 電話:0235-53-2111 内線325
温海庁舎市民福祉課 電話:0235-43-4613

お問合わせ

鶴岡市役所 子育て推進課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-25-2167

本文ここまで

サブナビゲーションここから

子どもに関する手当

編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで