このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

鶴岡市中央公民館

更新日:2017年4月1日

正面玄関

展示ケース

プラネタリウム

中央公民館は、社会教育法の規定により設置された教育施設です。当館では、多くの皆さんから楽しく学んでもらえる講座を開設するほか、各種学習サークルが活動するための場として研修室やホールを利用いただいています。また、日頃の学習の成果を広く紹介する場として、文化祭や新春文化展なども開催しています。さらには、プラネタリウムも備えており、年数回、天文・宇宙に対する興味を持っていただけるような番組を上映しています。その他、憩いの場として談話室等も備えていますので、どうぞお気軽にご利用ください。

目次

施設の概要

市民ホール

所在地  山形県鶴岡市みどり町22番36号
開館時間 午前9時から午後10時まで
休館日  12月29日から翌年1月3日まで
敷地面積 5,075平方メートル
建物面積 4,392平方メートル
主要施設 ホール舞台設備一式、プラネタリウム(各種投影設備一式)、エレベーター11人乗り1基、研修室等
駐車場  当館専用54台分、第6学区コミュニティセンターとの共用75台分

平面図

利用方法

研修室

  1. 市民ホール、大視聴覚室、2階及び3階の各室の利用には、あらじめ使用申請が必要です。詳しくは、下記リンク「中央公民館利用のご案内」をご覧ください。
  2. 館利用の際には各種視聴覚機器もご利用になれます。詳しくは、下記リンク「視聴覚機器利用のご案内」をご覧ください。
  3. DVDや16ミリフィルムなどの視聴覚教材の貸出も行っています。詳しくは、下記リンク「視聴覚ライブラリー利用のご案内」をご覧ください。

鶴岡市中央公民館 利用のご案内

鶴岡市中央公民館 視聴覚機器使用(貸出)の案内

鶴岡市中央公民館(庄内)視聴覚ライブラリー 利用案内

主催事業・催し物

市民大学講座

  • 当館の主催事業については、下記リンク「中央公民館からのお知らせ」「プラネタリウムからのお知らせ」をご覧ください。
  • 当館で行われる主な催し物については、下記リンク「中央公民館の主な催し物」をご覧ください。

中央公民館からのお知らせ

プラネタリウムからのお知らせ

中央公民館の主な催し物

当館へのアクセス

(1)自動車の場合

  • 鶴岡市役所前交差点を西方向に約2キロメートル(約6分)直進すると、左折案内看板あり。左折後、約240メートル進む。
  • 山形自動車道鶴岡インターチェンジから約5分。
  • 山形自動車道鶴岡西インターチェンジから約10分。

(2)鉄道の場合

  • JR鶴岡駅からタクシーで約10分
  • JR鶴岡駅から路線バスで約20分(「鶴岡市中央公民館前」下車)、その後徒歩5分。

(バスの路線・時刻・料金等は庄内交通株式会社にお問い合わせください。)
(3)飛行機の場合

  • 庄内空港からタクシーで約25分
  • 庄内空港からリムジンバスで約25分(「鶴岡駅」下車)。

(バスの時刻・料金等は庄内交通株式会社にお問い合わせください。)
(4)高速バスの場合

  • 仙台から庄内観光物産館 約2時間30分

     〃  鶴岡エスモール 約2時間45分

  • 山形から庄内観光物産館 約1時間45分

     〃  鶴岡エスモール 約2時間

  • 路線バスで「鶴岡市中央公民館前」バス停まで

   鶴岡エスモールから約20分
   庄内観光物産館から約8分
  (バスの路線・時刻・料金等は庄内交通株式会社にお問い合わせください。)

鶴岡市施設マップ

お問合わせ

鶴岡市役所 中央公民館
〒997-0046 山形県鶴岡市みどり町22番36号
電話:0235-25-1050
FAX:0235-25-1052

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで