このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

スズメバチに注意しましょう

更新日:2016年12月26日

空き家に作られたスズメバチの巣に注意しましょう

スズメバチの巣
スズメバチの巣


  「空き家の周りにスズメバチが飛んでいる」「軒下に巣ができている」といった相談が寄せられることがあります。空き家のハチの巣は、所有者や管理者の責任で駆除していただくことになります。
 スズメバチは、5月頃から巣作りを始め、初期の巣は比較的容易に駆除できます。日頃から空き家の軒下や庭木、生け垣などの周辺を点検し、早い時期に発見・駆除しましょう。夏から秋にかけては、ハチの数も増え、活動が活発になります。この時期は巣を守るために攻撃的になりますので、被害にあわないよう注意しましょう。

スズメバチに刺されないための予防策

・巣に近づいたり、音や振動などの刺激を与えたりしない
・黒い色の服装を控え、帽子をかぶる
・香水やヘアスプレーなどのにおいの強いものを身に付けない
・エサとなるジュースの飲み残しなどは屋外に放置しない
・ハチが近づいてきたら、手で振り払わず、姿勢を低くして静かにその場を離れる

スズメバチの巣を駆除するには

 巣の駆除は、巣のある土地・建物の所有者や管理者に行っていただくことになります。大変危険ですので、専門の駆除業者に依頼することをお勧めします。(費用は依頼者の負担となります)

お問合わせ

鶴岡市役所 環境課
〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号
電話:0235-25-2111
FAX:0235-22-2868

本文ここまで



以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで