このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで


本文ここから

外国人の方も安心して119番通報できます!【119番通報等多言語通訳サービス】

更新日:2022年11月21日

◎119番通報等多言語通訳サービスとは

 日本語でのコミュニケーションが困難な外国人・外国人観光客などに対して、119番通報時や災害現場での対応を円滑・的確に行うため、民間電話通訳センターを介した三者間通話による多言語通訳サービスです。
 早い119番通報が災害による被害の軽減や傷病者のけが・病気の悪化を防ぐことにつながりますので、お近くの外国人の方へこの通訳サービスのご紹介をお願いします。

・119番通報時の流れ

消防本部指令員、外国人通報者、電話通訳センターの三者間通話での相互通訳を行います。

※ 総務省消防庁ホームページから引用


・現場対応時の流れ

消防・救急隊員と外国人の方が、相互に携帯電話を持ち替え、通訳センターと対話する二者間通話での相互通訳を行います。

※ 総務省消防庁ホームページから引用

◎対応言語

・21言語に対応しています。
英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、タガログ語、ネパール語、ポルトガル語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、マレー語、ミャンマー語、モンゴル語、クメール語、シンハラ語、ヒンディー語、ベンガル語

◎リーフレット

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。Call119 Multilingual Translation Service Lerflet(English)(PDF:282KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。119番通報等多言語通訳サービス リーフレット(日本語)(PDF:227KB)

◎通報手順

1.119番通報すると鶴岡市消防署 通信指令課につながります。
2.通信指令員がすぐに通訳センターへつなぎますが、その間「しばらくお待ちください」と音声ガイダンスが流れますので、電話を切らずにお待ちください。
3.通報者と通信指令員と通訳者による三者間通話状態となりますので、そのまま通報内容をお話しください。
※近くに日本語で意思疎通が可能な方がいる場合は、その方に119番通報を依頼してください。

◎対応時間

・365日24時間

◎留意事項

・多言語対応可能な区域は、鶴岡市・三川町になります。他の区域では、通訳できない場合があります。
・日本国外から持ち込まれた携帯電話の場合、緊急電話につながらないことがあります。その場合、公衆電話から通報するか、近くにいる人に通報を依頼してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードページへ

お問合わせ

メールでの回答が必要な場合は、住所・氏名・電話番号を明記してください。

鶴岡市役所 鶴岡市消防本部
〒997-0857 山形県鶴岡市美咲町36番1号
電話:0235-22-8331
FAX:0235-22-0119

本文ここまで

サブナビゲーションここから
編集

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで


ページの先頭へ
以下フッターです。

鶴岡市 

〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9番25号 電話:0235-25-2111(代表番号) FAX:0235-24-9071
メール:tsuruoka@city.tsuruoka.lg.jp(問い合わせ先)
窓口受付時間 月曜から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日までを除く)午前8時30分から午後5時15分
フッターここまで